快適なスポーツウェア 冬に適したインナー選びとは

スポーツを楽しむ方は、もちろん一年を通して行なっています。スポーツをする時に着用するのがスポーツウェアですが、季節に合わせて体温調節の為にインナーを利用します。冬のスポーツをする為にインナーは大切なアイテムなのです。

スポーツウェア 冬に必要なインナーとは

例えば夏の時期に着るスポーツウェアでしたら、速乾性、通気性の効果がある半袖や薄い長袖のシャツを選べばいいのですが、涼しい時、寒くなった時はどのようなウェアを選べばいいのでしょうか。適切な服装にしないと寒さによって体を縮めてしまい動きが鈍って怪我をしてしまう可能性があります。

しかし、むやみに重ね着をしてしまえば体が動きにくく、動いているうちに暑くなってきたりしてスポーツには不向きです。ですので、運動時に着用するのに最適なスポーツウェアは冬には体にフィットし一枚で暖かいスポーツインナーで調整をするのが最適なのです。

まずはインナーの種類をご紹介しますと、レディース・メンズ共にタンクトップ、半袖、長袖と様々なタイプがありますが特にスポーツウェア 冬の防寒目的では首元が詰まったモックネックがおすすめです。ボトムにはタイツを着用することで防寒となりますので、足首までの長さのものを選ぶといいでしょう。素材は裏起毛や保温性に優れたマイクロファイバーなど、冬用の生地が使われています。

体温調整だけではないスポーツインナーの効果

インナーを着るメリットは、体温調節だけではありません。メンズで人気のものには着圧効果で筋肉をサポートする効果や、体を動きやすくし疲れにくくするといった機能があります。また、UVカットの効果や、特に女性が気になるウェアが透けることを防止するといった理由もあります。

体に密着する為、肌から出た汗をすぐに吸収して乾かす速乾性が考えられており、ジメジメした不快感や、汗で体が冷えることを防いでくれます。軽くて快適なスポーツウェア 冬には防寒に加えていい効果が期待できるインナーを着てさらにスポーツを効果的なものにしていきましょう。

インナーの重ね着でひと味違う着こなしを

カラフルでおしゃれなデザインのものが増えているスポーツウェア、冬にはインナーの重ね着でさらに素敵な着こなしを楽しむのも手です。例えば、ハーフパンツとタイツの重ね着はメンズに人気が出てきています。スポーツインナーは黒などの濃い色がベースのものを選ぶと、明るい色や思い切った派手な柄のパンツを重ねてもコーディネートがきまります。

トップスではフードがついたタイプやモックネックはサイズに余裕のある上着と重ねると素敵ですし、インナー自体にカラーの切り替えが入ったタイプは一枚で着ていてもおしゃれに見えます。メンズでもカラーバリエーションが豊富ですので、手持ちのTシャツなどとコーディネートを考えて選んでみてください。

冬のスポーツ時のウェアに関するまとめ

運動時に快適なスポーツウェア。冬に温度を調節するために、スポーツインナーを活躍させてください。保温性がありながら、汗をすぐに乾かしてくれて体が冷えにくくなっています。重ね着のコーディネートも楽しめてスポーツがより楽しくなるでしょう。

Follow me!